ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

不良養生訓

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:老後 [2016年10月04日 21時31分]
あまりに養生しすぎてもいけなさそうですね。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ まじめに生きて寝たきり老人になってはいけない(「駅の階段を駆け上がる」/「先生はどうしてそんなに元気なのですか」 ほか)/1章 健康は品行方正に考えるな(「攻めの養生」を実践した先達、益軒、白隠、一斎/「徳」を積めば健康になる ほか)/2章 “達者でポックリ”先生の養生訓(「今日が最期と思って食べる」/自然治癒力はバカではない ほか)/3章 「ときめき心」の養生訓がカラダを変える(「わくわく、いきいき」が健康の源である/「わくわく、いきいき」の素晴らしい実践 ほか)/4章 逆転の養生訓(塩分とりすぎより、おいしい塩も大事/長寿県の風習から学ぶ ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4086-c865684a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin