ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

妖獣師ミダイ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2016年08月03日 21時50分]
特に記載すべき感想はありません。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
木枯らしの夜、最強のテロリスト・ヨーレンが“魔界都市”のゲートをくぐった。“区外”の腐り切った大国支配に終止符を打つべく、妖物を自在に操る人間を求めて。その矢先、入院中の女子高生みだいの身辺で変異が続発。さらに、“魔界医師”メフィストの師ファウストを宿敵と狙う、大魔道士アギーレがヨーレンと同盟、最凶の妖物にCIAとモサドまでもが絡む闇の戦いが幕を切って落とした!みだいの秘める巨大な力が放たれるとき、“新宿”はまた未曽有の殺戮を見るのか…。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4024-8de2776b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin