ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

田園回帰がひらく未来

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2016年07月25日 21時33分]
田園回帰は本当にできるのでしょうか?
若い世代の考え方がどう変わっていくのかによりけりだとは思いますが、せいぜい10万都市程度への回帰が限度ではないかと思います。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
都市から地方への移住は、欧米では1970年代に始まった。これに数十年遅れて動き始めた日本の「田園回帰」は、単なる人口逆流ではない。地元の内発的な地域づくりに繋がり、都市と農山村の共生をも導いている。新しい意識と行動力を持った若者が牽引する地方移住の現状と背景、展望を開くシンポジウム記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 人口減少社会から希望の定常化社会へー田園回帰の背景/2 「地域みがき」が人を呼ぶー田園回帰の本質/3 農山村と人が多様につながるー田園回帰の諸相/4 田園回帰のススメー実践者たちのメッセージ(「得意」を持ち寄って暮らす/まずは、つなぐことから/移住者視点で田園回帰をサポート/コメント 何が都市と農村をつなぐか)/5 一%の人と仕事を取り戻すー田園回帰の戦略
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4015-a0d7411f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin