ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

この国の本当のかたち

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2016年07月16日 21時10分]
日本の実力は必ずしも低くは無いのですが、自虐的な性格が日本人にはあるんでしょうね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ジャパン・アズ・ナンバーワン」として、世界中から畏敬の視線を送られた経済大国日本。しかしいつのまにやら国の借金は1000兆円を超え、世界競争力ランキングでも27位と低迷…。その一方で、観光産業2倍増の8兆円、クール・ジャパン20兆円と、2020年のオリンピック・イヤーに向けて景気のいい数字も目白押しです。本当はどうなのか?今現在の日本の実力と課題を、数字とデータで徹底検証します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の潜在能力を検証する(好きな外国料理、日本食が第1位!その輸出経済効果は?/落とした財布が必ず戻る?世界が注目する交番 ほか)/第2章 現在の日本の国力は?(2030年度の債務残高の負担 国民一人当たり2126万円/増え続ける防衛予算 日本は本当に軍事大国か? ほか)/第3章 世界最強のインフラで世界に対峙する(超高速ブロードバンドの世帯カバー率100%/東海道新幹線の平均遅延時分0.6分 ほか)/第4章 ニッポンの底力(まだまだ増える100歳以上 他に類をみない長寿大国に/10万人あたりの交通事故死亡者数4.3人 ほか)/まとめにかえて(世界競争力ランキング 日本は世界第21位から27位へ)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4006-95789916
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin