ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

先生!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2016年06月01日 21時52分]
先生に関するエッセイ集。
色々な先生がいて、色々な先生(の考え方)があるんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「先生!」-この言葉から喚起されるエピソードは何ですか?池上彰さんの呼びかけに、現場で実際教えている人のほか、作家、医師、職人、タレントなど各界で活躍の二七名が答えた。いじめや暴力問題にゆれ、教育制度改革が繰り返されているけれど、子どもと先生との関係は、かくも多様でおもしろい!希望のヒント満載のエッセイ集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
センセイの最期(しりあがり寿)/西日の渡り廊下で(天野篤)/想像力は無限だ(岡野雅行)/「歌の時間」(稲泉連)/先生がくれた、光(押切もえ)/先生は…(関口光太郎)/大切な「症状」(田中茂樹)/手紙(増田ユリヤ)/柔道とは?(山口香)/中学・高校生に願うこと(柳沢幸雄)〔ほか〕
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3960-e4c9d058
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin