ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

財政破綻に備える

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2016年06月03日 21時47分]
果たして日本の将来はどうなるんでしょうか?
そうした中で「本当に備えること」は出来なさそうです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アベノミクスが生むリスクとコストについて警鐘を鳴らすとともに、危機への備えとしての地域社会自立の重要性を論じ、物質的な豊かさのみの追求から脱し「足るを知る」新しい価値観を築くことを提唱。元国家戦略担当大臣、民主党きっての政策通による国民への警鐘と呼びかけ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 迫りくる財政破綻の足音(財政破綻の最大の被害者は「国民」/実際に内外で起きた財政破綻の悲惨さ/日本の財政状況はいかに危機的なのか)/第2章 財政破綻の引き金のロックはもう外れている(財政破綻が起こるメカニズム/財政の信認を維持するために必要なこと)/第3章 円高トレンドから円安トレンドへ(日本大バーゲンセールが始まった/はたして円安は日本にとって好ましいのか)/第4章 自立した地域社会が日本を救う(自立した地域社会を構築する/地産地消を進める/都会と田舎をつなげる/世界とつながる)/第5章 「足るを知る」ことが第一歩(意識を変えれば社会は変わる/豊かなのに不幸せな日本人/「次の豊かさ」の実現のために)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3956-35c129d6
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin