ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

50歳からは肉、ときどき野菜が正解。

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物 [2016年05月24日 21時14分]
大豆より赤身の肉が良いそうです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
疲れ、ストレス、髪や眼の老化、肩こり、骨や筋肉の衰え…etc。50代からのからだに必要な栄養とは?不調を改善する「食べ方」の決定版!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 50歳でからだはどう変わる?(50代で女性のからだは転換期を迎えます。/50代、からだはうんとラクになる! ほか)/第1章 50歳からは「肉、ときどき野菜」が正解。(50歳からのからだの土台は「肉」でつくる/50歳からの「肉食」のコツ)/第2章 「低糖質・高たんぱく食」でボケない、太らない、老けない。(50歳からは「低糖質・高たんぱく食」/50代からはじめる「低糖質」な食べ方 ほか)/第3章 50歳からの栄養セラピー 骨・渇き・ストレス対策(50歳からは「骨のアンチエイジング」が最重要!/骨の老化を防ぐ栄養対策。 ほか)/第4章 症状別・50歳からの栄養の処方せん(不眠/頭痛・偏頭痛 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3952-6df1c4ec
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin