ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

神様のラーメン

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2016年05月16日 21時34分]
わけのわからない食べ物?小説でした

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仕事で山陰の田舎町へ来たラーメンフリークの勝間は、寂れた駅前食堂で絶品キノコラーメンと出会う。だが最高級食材を使った一杯“神の味”を知った代償は大きかった…。表題作ほか、女の色香が隠し味「禁断のサラエボ豚煮込み」や冥界レストランでしか味わえない「究極のフレンチフルコース」など、驚きの味覚が体感できるグルメ小説六編収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
神様のラーメン/かむかむえぶりばでぃ/食べちゃいたいマリア/空飛ぶ仙人食/蛍とブロッコリースープ/天国の味
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3945-caaed0a0
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin