ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

沢暮らしの旅人

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2016年04月13日 21時06分]
現代文明に毒されたケン爺にはこのシンプルライフは無理でしょう。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ノルウェーでの季節労働と旅を繰返す著者が、日本の田舎で見つけた生活の拠点は、250坪畑付家賃5千円の沢の一軒家。現金出費月4万円の究極のシンプルライフは、爛熟した消費社会の末期的様相を映しだす鏡なのかも知れない。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 久慈川の沢へ/第2章 シンプルライフ/第3章 田舎生活の実際/第4章 私たちの関沢自然菜園/第5章 生き物との共存の夢/第6章 沢で考えたこと
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3940-56a67056
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin