ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ヨーコさんの“言葉”

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2016年04月08日 21時02分]
軽く読める本でした。

【内容情報】(出版社より)
ヨーコさんの胸がすくような言葉が、人生を豊かに生きる方法を教えてくれます。

ヨーコさんとは、大ベストセラーの絵本『100万回生きたねこ』の作者、佐野洋子さんのこと。ヨーコさんの、手加減しないけれど深いまなざしで綴られたエッセイにも多くのファンがいます。そんなエッセイから、選りすぐったのがこの1冊。
頭が余計な雑音でいっぱいの人、心がくたびれている人、自分らしく生きたいけれどなかなかできない人、もちろん人間関係に疲れている人にも役立つはずです。

ヨーコさんは本作で、才能神話や美容整形ブームの本質を突くいっぽうで、愛情とはどういうことか、老後の幸せのかたちとは、などいうことを日常生活の出来事をとおして語ります。
そして私たちは、その言葉に触れると、何を手放したら豊かに生きられるかが見えてきます。

本書には、絵本の読み聞かせスタイルのNHKの番組で、ヨーコさんの言葉を見事に絵で伝える北村裕花さんの250点以上の作品も、すべて収録してあります。
その1 才能ってものね
その2 出来ます
その3 ハハハ、勝手じゃん
その4 大きな目 小さな目
その5 神様はえらい
その6 あ、これはダックスがお父さんだ
その7 腹が立っている時は…
その8 こんぐらがったまま、墓の中まで
その9 段々畑を上がっていった家にお嫁にいった
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3939-37f5df40
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin