ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

バナナは皮を食う

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2016年03月09日 21時03分]
古い食の話が多かったですね。戦前戦後の状況がわかるエッセイです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「暮しの手帖」創刊60周年記念特別作品。昭和の時代を生きた多数の著名人の「食」に関するエッセイを紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
食ア・ラ・カルト(奥さまにヒゲのないわけ(扇谷正造/地獄極楽(田宮虎彦)/陰陽の調和(平塚らいてう) ほか)/おむすびの思い出(母の掌の味(吉川英治)/空襲(佐多稲子)/おにぎり抄(幸田文) ほか)/わたしの大好きな味(食物の好み(久松潜一)/どんこ料理(火野葦平)/すき焼の辯(今日出海) ほか)/自炊や工夫は身を助ける(自炊の話(阿部次郎)/わが工夫せるオジヤ(坂口安吾)/巴里の自炊(石井好子))/海外での甘い味辛い味(泉よ、どこから(堀口大學)/鵞鳥の焼肉(小宮豊隆)/うまいもの(池田成彬) ほか)/味覚のこだわり(新しい星よりも(山本嘉次郎)/十七字の味覚(和田信賢)/わが衣食住(河盛好蔵) ほか)/つけものばなし(お茶漬け(吉村公三郎)/初代の店子(小倉遊亀)/青とむらさきと白と(永井龍男) ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3913-2f7dd929
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin