ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

すごい家電

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2016年03月03日 21時25分]
パナソニックはあまり好きではないのですが、メーカーも頑張っているのですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
0.04秒ごとに沸騰と対流を制御し、「土鍋よりも美味しい」ご飯を炊きあげる炊飯器。水の透明度から汚れ具合を判断し、槽の回転方向や速度を変える洗濯機。人の動きを記憶・学習して効率的に冷暖房を効かせるエアコンは、自ら掃除するロボットまで内蔵する。「より省エネで、より快適」を追求する現代の超技術=家電。創意工夫が生み出される現場を探訪する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 生活に欠かせない家電(洗濯機ーライフスタイルの変化が進化の原動力/冷蔵庫ー気化と凝縮の熱交換器/掃除機ー吸引力だけでは測れないその「実力」/電子レンジー通信機器との意外な関係/炊飯器ー高額商品ほど売れている“デフレ逆行”家電)/第2章 生活を豊かにする家電(テレビー天文衛星の技術が促す進化/ビデオレコーダー/ブルーレイディスクーテレビの使い方を変えた録画カルチャー/デジタルカメラ/ビデオカメラー動画と静止画が交互に技術革新を生む)/第3章 生活を快適にする家電(エアコンー超高度な制御技術を装備した最先端家電/照明ー光源と演出力の進化/電動シェーバーー“切れ味”を生み出す超微細加工技術/マッサージチェアー「銭湯」から普及した日本発の「リラックス家電」/トイレー急速に進化する新しい家電/電気給湯器(エコキュート)-オフピークを活用する省エネ家電)/第4章 暮らしのエネルギーを支える家電(電池ーデジタル機器が進化を促す「縁の下の力持ち」/太陽電池ー30年スパンで効率を考えるシステム型家電/HEMS-家庭内の電力利用の“お目付け役”)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3907-2a015e20
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin