ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

都市をたたむ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:土木・安全 [2016年02月27日 21時26分]
人口減少時代においては(都市計画の観点から)、コンパクトシティを目指すのが普通でしょう。
しかし、実際は(この本に書かれているように)「スポンジ」シティになるんでしょうね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人口減少社会において都市空間はどう変化していくか。それに対して都市計画はどうあるべきかーフィールドワークでの実践を踏まえて、縮小する都市の“ポジティブな未来”を考察。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 都市は何のためにあるのか/第2章 都市を動かす人口の波/第3章 縮小する都市空間の可能性/第4章 都市をたたむための技術/第5章 都市のたたみかた/第6章 災害復興から学ぶ/第7章 都市をたたむことの先にあるもの
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3893-b3462fc5
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin