ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

信じていいのか銀行員

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2016年02月06日 21時37分]
銀行のビジネスモデルが昔と違うのは知っていましたので、内容はうなずけるものばかりでした。
簡単に言えば、銀行員(証券会社員含む)は、お客のために商売するのではなく、会社のために商売しているということです。

【内容情報】(出版社より)
普通預金はもったいないのか? 銀行員が勧める金融商品は信用してよいのか? 銀行員が教えてくれないお金の正しい運用法を明らかに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自分のお金を守る、増やすたった7つのツボ。あなたのお金を銀行に減らされない簡単な方法とは?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 銀行との正しい付き合い方(銀行員は、知り過ぎている/「今お金がない」という言い訳が通じない ほか)/第2章 銀行員には不都合なお金の真実(目的別の資金運用を疑え!/バランスファンドは「初心者向き」でも何でもない ほか)/第3章 銀行員が教えてくれないお金の「正しい!」知識(低成長でも、株式はハイリターンを生む/長期投資でリスクは減らない ほか)/第4章 個人はお金をどう運用したらいいのか(「普通の人」のための運用の簡便法7つのステップ/生活防衛資金 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3879-d913643e
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin