FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

えっヘン

カテゴリ:未分類 [2007年04月22日 12時49分]
確かに、学校の教師は、生徒の頭がよければ、適性がなくても医者になることを勧めますよね。


えっヘン
BOOKデータベースより
寄生虫博士が現代ニッポンの医療、病気、健康観…に大忠告!そのお医者さん、大丈夫?医学は日進月歩、現在は著しく進歩したものと誰しも思っていることでしょう。しかし、実際は「患者の命は運で決まっている」のです。「医者を選ぶのも寿命のうち」の状況なのです。医者に向かない学生たちに間違った教育をして「ヘンな医者」をつくっているからだと私は思います。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/387-656646ac
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin