ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

君が戦争を欲しないならば

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2016年01月19日 21時50分]
日本人の空気を読む体質は、戦争へも進みやすい体質なんですよね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ここで負けるわけにはいきません!」絶叫は、オリンピックの試合でも、戦争中でも、日本にこだまする。「空気を読む」「流れを見る」、一致団結を求める日本人の同調体質こそ、もっとも恐るべきもの。この日本気質への最後の歯止めが憲法九条である。自身の空襲体験とともに、今、漫画映画の世界的カリスマが語る、平和の重さとそのリアリズム。

【目次】(「BOOK」データベースより)
語ってこなかった戦争体験/民主主義教育一期生としての戦後体験/戦争を欲しないならば、何をなすべきか
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3862-44e603ad
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin