ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

下流老人

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2016年01月11日 21時28分]
ケン爺は下流老人になりたくないのですが、はたしてどうなるんでしょうか?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まもなく、日本の高齢者の9割が下流化する。本書でいう下流老人とは、「生活保護基準相当で暮らす高齢者、およびその恐れがある高齢者」である。そして今、日本に「下流老人」が大量に生まれている。この存在が、日本に与えるインパクトは計り知れない。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 下流老人とは何か/第2章 下流老人の現実/第3章 誰もがなり得る下流老人ー「普通」から「下流」への典型パターン/第4章 「努力論」「自己責任論」があなたを殺す日/第5章 制度疲労と無策が生む下流老人ー個人に依存する政府/第6章 自分でできる自己防衛策ーどうすれば安らかな老後を迎えられるのか/第7章 一億総老後崩壊を防ぐために
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3854-ba452095
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin