ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

なぜ人は砂漠で溺死するのか?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2015年12月26日 21時36分]
人はすぐ死ぬんですね。
二酸化炭素中毒での自殺はひどいんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
砂漠ではふいの降水に対する備えがないため、人々は鉄砲水で簡単に溺死してしまう。振り返れば日本でも、風呂で、オフィスで、ゴルフ場で多くの人が「医師に看取られない死」を迎えている。死者の2割が「異状死」という統計もあるほどだ。5千におよぶ不審死体を解剖してきた気鋭の法医学者が、様々な不慮の死の形と原因をスリリングに解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 人は砂漠で溺死するほど死にやすい/第1章 診断する医師、検案する医師/第2章 交通事故より「風呂場」が危ない!/第3章 日常の場面での意外な死/第4章 覚悟の自殺の意外な結末/第5章 えっ!そんな場所で…!?/第6章 死んでもセックスはやめられない/おわりに 死因不詳国家から、死を大切にする国へ
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3837-9f7703d8
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin