ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

日本人だけが知らない「終戦」の真実

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2015年12月25日 21時36分]
8月15日を終戦の日というのは日本だけのようです。
他の国はそれぞれの理由で自国が有利になるように「日本に勝った日」を定めているというのはよく分かります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本では「8月15日=終戦」とされるが、世界では必ずしもそうではない!この「終戦の日付」の認識の違いが、実は戦後世界の不思議な状況を生み出している。また、領土、補償、外交など戦後の諸問題の多くの根源は「終戦のカタチ」にあり、今もなお引きずっている。本書は、昭和史の中だけで語られがちな「終戦」が、本当は世界史の中の死角・盲点であることを、戦勝国、交戦国、戦後の独立国などの視座を交えて知る異色の戦後史。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 戦後の諸問題の根源は「終戦」にあった/第1章 第二次世界大戦の敗者と勝者それぞれの思惑/第2章 残留日本兵たちの波乱に満ちた終戦/第3章 戦後日本のカタチを決めた米ソの冷戦構造/第4章 現在の日中関係の原点は終戦のカタチにあった/第5章 アジアの解放、独立、建国にいたる日本の影響/終章 今も残る第二次世界大戦の長い影
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3836-51615a2d
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin