ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

宮崎駿再考

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:マンガ関係 [2015年10月31日 21時30分]
いろんな考え方(こじつけ)があるんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
宮崎駿はいつも「地球」のことを考えていた!宮崎アニメに貫かれている「石」や「風」や「星」へのこだわりに注目し、2011.3.11を経た私たちが今受け取るべき“未来へのメッセージ”を提示する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 『未来少年コナン』-「コナンの足」あるいは「星を作る鍛冶屋」/第2章 『風の谷のナウシカ』-巨神兵の系譜と「鍛冶王の姫」/第3章 『天空のラピュタ』-「飛行石」とは何か/第4章 『となりのトトロ』-「傘」のテーマ/第5章 『魔女の宅急便』-ウルスラの絵を中心に/第6章 『もののけ姫』-ディダラボッチとは何者か/第7章 『千と千尋の神隠し』-川の物語に隠されたもの/第8章 『ハウルの動く城』-城と電子メディアの構造/第9章 『崖の上のポニョ』-もう一つの「エビス」の物語/第10章 『風立ちぬ』-「美しい夢」について/終章 「風」とは何だったのかー『風の谷のナウシカ』から『風立ちぬ』へ
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3782-ccc7c92e
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin