ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

生命の逆襲

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境 [2015年10月21日 21時02分]
書名に偽りありではないでしょうか?
それなりにおもしろかったですけど。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
心は人間だけのものではない。赤道直下の密林で、住宅街の庭先で、人知れず繰り返されてきた偉大な営み。気鋭の生物学者が生命の驚きの深淵に迫る、AERA好評連載単行本化第2弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 昆虫少年のまなざし(大切なことはぜんぶ虫から教わった/図書館で「世界の蝶」を旅する ほか)/第2章 センス・オブ・ワンダー(この世界はわからないことに満ちている/モルフォ蝶の翅はなぜ青い? ほか)/第3章 ♀の優越♂の憂鬱(アダムはイブからつくられた/哀しきオスの存在理由 ほか)/第4章 生命の秩序と混沌(何としたたかなウーパールーパー/私たちが象に親愛の情を抱く理由 ほか)/第5章 ヒトという困った生物(300年後の金環日食、そのとき日本人は?/肝臓は飲んだあとに「締め」を欲する ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3773-78884a1c
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin