ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

他助論

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2015年09月11日 21時22分]
自助も大事ですが、他助が必要な時代なんですよね。
日本人は他助は得意な方だと思うのですが・・・。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人に喜んでもらうことで成長していく生き方。100万人以上に本を紹介してきた「本のソムリエ」だからこそ見えてくる、みんなで実践できたらいいなと思うこと。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 今までの時代を築いた「自助の精神」(自助論とは何か?/『西国立志編』が日本にもたらした影響 ほか)/第2章 これからの時代を拓く「他助の精神」(他助の精神とは?/他助とボランティア精神 ほか)/第3章 歴史から学ぶ他助の本質(すでに縄文時代から始まっていた!/和を以て貴しとなす ほか)/第4章 他助は生きるための本能(赤ちゃんの笑顔は万国共通/子育ては他助の心を養うため ほか)/第5章 実践!他助論(まず、人を喜ばせよう/人もモノも、活かされることが最高の喜びになる ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3731-4b4b2382
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin