ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

格差固定

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2015年08月19日 21時59分]
国の調査では下流が増えていないというのは、実態を表していないように感じます。
大金持ちを除くみんなが貧乏になれば、非正規で厳しい人も中流と思うのかもしれませんが。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
下流43%。昭和35年並みになった日本。上流は自民党、下流は無投票。選挙権年齢引き下げは自民党の策略か?下流はテレビすら見なくなった!公務員は現代のお代官様。タイムマシンで行きたい時代は「バブル時代」!衝撃のベストセラー『下流社会』から10年ー日本は新しい「身分社会」に突入していた!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 階層格差の実態ー持てる者は富み、富める者同士が結びつく/第2章 格差固定の実態ー落ちるのは簡単だが、上がるのは難しい/第3章 職業別分析ー公務員が上流という新封建社会/第4章 政治と政策ー自民党に投票したのは夫婦のみ世帯という不快な結果/第5章 メディアーインターネットが政治を「保守化」させた/第6章 消費意識ー下流は精一杯 上流は欲しいものがない/第7章 コミュニティとコミュニケーションー若い世代はソーシャル系と文化的オムニボア、シニアはUBRCに注目/第8章 将来展望ー行きたい時代はバブル時代。学生、非正規雇用、無職は江戸時代も多い
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3708-664e272c
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin