ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

いい年を重ねるひとりの暮らしかた

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:老後 [2015年06月17日 22時31分]
なんとも言えません、


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ご近所とは緩やかなおつきあい。家事も趣味も、気の向くままに。幸せな毎日の極意。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ひとり暮らしの強い味方 ほどよい距離のおつきあい/第2章 常識から自由に、自分流 いくつになってもおしゃれに、健康に/第3章 一人でも本当に食べたいものを 料理がくれる幸せ/第4章 「終活」や身辺整理ブームに疑問 片づけるのは何のため?/第5章 上等な暇つぶし 暮らしを豊かにする趣味/第6章 人はひとりでは生きられないから 年を重ねて生きるということ
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3646-a882d931
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin