ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

本当は恐ろしいグリム童話 禁断のエロス編

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2015年06月11日 21時46分]
なんということはありません。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
秘められた大人のための物語が今、花開く。父の愛人だった「千匹皮」、侍女の野望と欲望に翻弄される「がちょう番の娘」、女の性の奈落を描く「つぐみ髭の王子」…。グリム・アンデルセンなどの童話集から6編を収録。新シリーズ第1弾!

【目次】(「BOOK」データベースより)
千匹皮ー父と娘の狂おしい情愛/ナイチンゲールと薔薇の花ー報われない恋に散った少女/がちょう番の娘ー二人の花嫁と残酷すぎる復讐/夏の庭と冬の庭ー美女が野獣に捧げた真実の愛/雪の女王ー氷の誘惑と無垢な魂/つぐみ髭の王子ー娼婦に堕ちた美貌の姫
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3640-3f109c17
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin