ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

コトノハのシアワセ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2015年05月30日 21時34分]
コトノハですか、ちょっとイメージが違いました。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
たったひとつの言葉が「現実」を変える。日本語が持つ本来の意味と使い方に気付くことで、人生は上昇し好転する!宇宙が教えてくれることばの法則!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 言葉とエネルギーの法則に目覚めるまで(幼い頃から興味があった「仕組み」や「成り立ち」/自然治癒力を引き出すカイロプラクティック ほか)/第2章 日本語の成り立ち(日本語は地球上で唯一無二の言語/宇宙のエネルギーの波動を音にした「言霊」 ほか)/第3章 運命(命ある者は命を受けて生まれてきた/私たちの命題は幸せになることだけ ほか)/第4章 日本語で幸せになるために(「おかげさま」は皆のおかげ/「頑張っている」は、無理やり奮闘している ほか)/第5章 日本人としてどう生きるか(最終的には「私は」から「私たちは」へ/志を共に生きる人々が集まって国になる ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3628-07e57d8a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin