ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

砂漠の国に砂を売れ ありふれたものが商品になる大量資源ビジネス

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境 [2015年04月19日 21時53分]
普通のビジネスの本のようですが、環境ビジネスの本と言っていいでしょう。
砂漠の国に砂を売れ ありふれたものが商品になる大量資源ビジネス砂漠の国に砂を売れ ありふれたものが商品になる大量資源ビジネス
(2014/11/26)
石川 憲二

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ドバイで、サウジで、中国で…なぜか砂が飛ぶように売れる、その理由とは?今、起きている資源ビジネスのパラダイム転換を追う!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 この言葉の本当の意味を知る者だけが21世紀のビジネスを理解していける/第1章 「砂」の争奪戦が始まった(現代の建築物は砂と砂利でできている/砂や砂利を採取できる場所は限られる/砂漠の砂が建物にも埋め立てにも使えない理由 ほか)/第2章 「水」が品不足になる日(アメリカで進む地下水の急激な減少/2050年には世界の4割以上の人が水不足に/インド農業は「支出」が「収入」の50倍以上 ほか)/第3章 「空気」を店頭に並べる(中国の大気汚染の原因は自動車と石炭/石炭を大量利用しなければいけない中国の事情/インド北部は世界最悪の大気汚染地帯 ほか)/終章 大量資源ビジネスの時代がやってくる
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3586-60da8c6d
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin