ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

今日は泣いて、明日は笑いなさい

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2015年03月09日 21時48分]
新しくて古いお寺のあり方を追求しておられるかたですね。
今日は泣いて、明日は笑いなさい今日は泣いて、明日は笑いなさい
(2013/12/06)
秋田 光彦

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
凹んだ気持ちがバネになります。起業、挫折、がんにもなった異色のお坊さんが綴る人の心が輝く瞬間。元気になれるお寺の話。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 心の闇は晴れる(人の思いが集まる場所/同じ目線のやさしさを探す ほか)/第2章 ひとりではない(新しい出会いが人を生かす/心の避難所は近くにある ほか)/第3章 生き直す(もがくより、思いに向かって動く/凹んだことがあると強くなれる ほか)/第4章 明日はきっと笑っている(あの世で一緒にいたい人を探す/人生のしまい方計画を書いておく ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3544-f8887746
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin