ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

仕事は早くて雑でいい

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2014年11月07日 21時43分]
会社での価値を上げることも書かれていましたが、転職のほうがメインの本でした。
仕事は早くて雑でいい仕事は早くて雑でいい
(2009/02/26)
神谷 健司

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自分の「市場価値」を上げる10の戦略。組織戦略・人事戦略・ヘッドハンティングのプロが、「会社に勝つ」「仕事に勝つ」「売れる人材」になる秘訣を惜しみなく明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 会社があなたを手放さなくなる方法(すべての上司はせっかちである/まずは会社を辞めてみる/仕事は恋愛と同じである/イエスマンではなくオフコースマンになろう)/第2部 あなたの市場価値を上げる方法(リストラの現状を知る/人材が「お荷物」に変わる瞬間を知る/転職の適齢期をはずさない/外資系企業のノウハウを盗む)/第3部 企業の本音を読み解く方法(自分の市場価値を知る/企業倫理を理解する)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3434-c46f578c
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin