FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

リンゴの絆―“奇跡”を支えた真実の人間ドラマ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2014年10月19日 21時55分]
奇跡のリンゴは一人ではつくれなかった。
助けてくれる親友(けやぐ)がいたからできた。
リンゴの絆―“奇跡”を支えた真実の人間ドラマリンゴの絆―“奇跡”を支えた真実の人間ドラマ
(2010/02)
木村 秋則

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“奇跡のリンゴ”知られざる感動秘話。不可能を可能にした“偉業”の陰には津軽の男たちの“友情の絆”があった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 津軽弁で言う「けやぐ」(親友)と「友達」の違い/第1章 “かまどけし”(破産者)のつぶやき(不可能を可能にー逆境の中での決意/低空飛行の無農薬リンゴ栽培/町で一番貧乏なリンゴ農家/回覧版も来なくなって…/無農薬5年目の絶望感/離れていく友人、変わらぬ態度の友人/夢と狂気の狭間/山の中で、ロープを手にして)/第2章 二人の“けやぐ”(ヤマさん(山崎隆氏)との出会い/ヤマさんの作った「自然農法栽培りんごの冷製スープ」/なぜ私と付き合い続けたのか/いつも心がほどけるアキとの語らい/7年目にして花開いた自然栽培)/第3章 “奇跡”のその後(新たな支援者が現れる/答えは自然がくれるもの/自然栽培を広めるため、世界へ/畑を訪れる人々/“食”から日本を変えたい)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3414-5eedf6c5
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin