ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

信頼される人のキメのひと言 (幻冬舎セレクト)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2014年10月11日 22時07分]
ほんの一言で人間関係もビジネスも改善するんですよね。
分かっていますが、なかなかうまくいきません。
信頼される人のキメのひと言 (幻冬舎セレクト)信頼される人のキメのひと言 (幻冬舎セレクト)
(2006/10)
浦野 啓子

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仕事先でもプライベートでも、初対面なのに「いい人だったな」「もう一度会いたいな」と思わせる人たちは、“言葉のご馳走”上手だった。「ありがとう」ではなく「いつもありがとう」。一言加えるだけで相手との距離がぐっと近づき、一歩踏み込んだ関係になるフレーズがある。豊富な実例をもとに、日常、ビジネス、プライベートで今すぐ使える言葉を満載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 人間関係が広がる挨拶言葉(朝、エレベーターで上司と会った。-「おはようございます」だけでいい?/ゴミ集積場で隣のご主人と会った。-知らんぷりしたほうがいい?/仕事で外出する人には、-何も声をかけなくていい? ほか)/第2章 信頼関係を深める職場での一言(受付にお客様がいらっしゃった。-笑顔で「いらっしゃいませ」でいい?/お客様を応接室にお通しした。-「こちらでお待ちください」でいい?/お茶を出すとき、-「どうぞ」だけでいい? ほか)/第3章 愛を感じるプライベートでの一言(子ども連れの近所の人と出会った。-どんなことを話しかければいい?/隣に新婚さんが越してきた。-何か力になってあげたい/入学祝いをいただいた。-「ありがとうございました」に一言プラスするとしたら? ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3406-1fd5fa05
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin