ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

働く人の資本主義 〈新版〉

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2014年09月07日 21時28分]
社会主義や共産主義ではなく資本主義ですね。
いいところを大事にできる体制ができればいいですけどね。
働く人の資本主義 〈新版〉働く人の資本主義 〈新版〉
(2013/10/18)
出光佐三

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間の真に働く姿を発揮する搾取のない「働く人」の「資本主義」は日本人の経営である。“海賊とよばれた男”の「示唆」が随処に光る!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 働く人の資本主義とはなにか/1 福祉とはお互いに仲よくすることである/2 働く人の資本主義の背景/3 仲よくするためには搾取があってはならぬ/4 働く人の資本主義と能率/5 働く人の資本主義と現代的諸問題/結び 試験管のなかの日本人
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3370-64401cca
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin