ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ディベートが苦手、だから日本人はすごい (朝日新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2014年08月17日 21時41分]
日本語が日本人の心を作っているそうです。
日本人の心を世界中の人が持つようになれば、世界平和は夢ではないのでしょうけどね。
ディベートが苦手、だから日本人はすごい (朝日新書)ディベートが苦手、だから日本人はすごい (朝日新書)
(2014/06/13)
榎本博明

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
相手の立場に配慮する「思いやりの心」この奥ゆかしさこそ、世界に誇るべき日本精神の真髄だ!「自己」を強く押し出す欧米文化。謙虚さを美徳とする日本文化ー。その背後にある心理メカニズムは?人気心理学者が、日本の美点を解き明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1部 私たちが見失ったもの(「抑制の美」を忘れたクレーマーたち/節度なき風潮ー欧米流の自己主張)/2部 日本人の心の品格(日本文化に根づく「対決しない心」/つつましさと思いやりの美徳/日本人の心は日本語でつくられる)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3348-3852bb69
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin