FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ホームレス問題何が問われているのか

カテゴリ:社会制度 [2007年06月21日 11時26分]
ホームレス問題は他人事ではありません。何時、自分の身にふりかかるか分かりません。日本の労働行政や生活保護の課題でもありません。


ホームレス問題何が問われているのか
BOOKデータベースより
日本のホームレス問題は、あきらかに最近の不況にともなう失業の増大に関係している。にもかかわらず、依然としてホームレスを「怠け者」あるいは「好きでやっている」とみている市民も少なくない。いったい野宿生活者は、どのような人々なのだろうか。具体的にいかなるプロセス(理由)を経て野宿生活者となったのだろうか。この間、政府と関係する自治体がとってきた対策は有効だったのであろうか。さらに野宿生活者を支援する諸団体は、どのような活動をし、当局に何を要求しているのだろうか。総じてわれわれは、ホームレス問題を、どのように考えたらよいのだろうか。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/325-cb31e4cc
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin