ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ママの世界はいつも戦争 (ベスト新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2014年04月29日 22時38分]
ママは大変なんですね。
結構、考えさせられました。
ママの世界はいつも戦争 (ベスト新書)ママの世界はいつも戦争 (ベスト新書)
(2013/08/09)
杉浦 由美子

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ベビーカーの大きさ、自己実現は自分のキャリアか子供の受験か、タワマンに住むか公団に住むか“ママカーストの新機軸”。メディアではママタレ戦国時代、日本人独特の母性信仰に、繰り返される専業主婦論争…どうして女はいがみ合うのかー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 変わりゆくママカースト(駅前のベーカリーも高級ブランド/変化する田園調布 ほか)/第2章 「ママ」をめぐる論争(「女性手帳」はなぜ批判されたのか/女性は「ライフスタイル」で炎上する ほか)/第3章 「ママ」というブランド(ネットの主役はママたち/ブログは本当にビジネスになるのか ほか)/第4章 母性はどこからやってくるのか?(田園調布ママのその後/自分の遺伝子を残したくない ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3246-1fb58ee6
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin