ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2014年03月16日 21時39分]
書名からして、「お坊さんが夜抜け出してスナックに行ったりする話」だと思いましたが、しっかりとした本でした。お寺も少し見直しました。
お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?
(2010/07)
虚空山彼岸寺

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
宗派を超えて若き仏教徒が集うインターネット寺院「虚空山彼岸寺」。この若者たちは、現代の仏教界をどう見ているのか。彼らの活動は、新しい仏教界の誕生を予感させる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 日本仏教界のいま(伝統仏教界に押し寄せる危機/仏教界に広がる改革の波/新しい仏教潮流の高まり)/2 変化する仏教の形(家の宗教から個人の宗教へ/「信じる」ではなく「やる」仏教/日常生活の中の仏教)/3 仏教との付き合い方を考える(さまざまなお寺/アートと仏教の関係/宗教の枠を超え広がる仏教精神)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3205-9d6bb66a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin