ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

縮小社会への道―原発も経済成長もいらない幸福な社会を目指して (B&Tブックス)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2014年02月23日 21時51分]
まだ生煮えですが、人類があるいは日本が向かう米方向性はこうでしょうね。
縮小社会への道―原発も経済成長もいらない幸福な社会を目指して (B&Tブックス)縮小社会への道―原発も経済成長もいらない幸福な社会を目指して (B&Tブックス)
(2012/04/30)
松久 寛

商品詳細を見る

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 脱原発は縮小社会への入り口/第2章 成長の限界点/第3章 持続可能な社会と縮小社会/第4章 再生可能エネルギーの可能性/第5章 縮小社会の交通と輸送/第6章 縮小社会の技術/第7章 日本経済の縮小/第8章 日本の社会保障の縮小
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3183-07efd22a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin