FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

守られなかった奇跡の山――高尾山から公共事業を問う (岩波ブックレット)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2014年01月26日 20時37分]
高尾山って有名なんですよね。行ったことはありません。
本当のところ環境にどういう影響があったのでしょうか?
守られなかった奇跡の山――高尾山から公共事業を問う (岩波ブックレット)守られなかった奇跡の山――高尾山から公共事業を問う (岩波ブックレット)
(2013/12/05)
高尾山の自然をまもる市民の会

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
その計画は1984年に発表された。高速道路を通すため、国定公園である高尾山にトンネルを掘る。寝耳に水の出来事で、ただちに反対運動が湧き起こった。しかし、ついにトンネルは掘られ、2012年3月にはインターチェンシが開通。けれども、28年にわたる粘り強く熱い反対運動と裁判から得られたものは少なくない。自然保護と脱公共事業の先駆的な活動として注目を集める市民運動の当事者たちが、自らの思い、教訓、未来への展望を伝える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 奇跡の山・高尾山/2章 公共事業に奪われた日常/3章 私たちの活動の記録/4章 裁判における挑戦と成果/終章 高尾山から公共事業を問う
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3155-22b47d80
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin