FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

自立死 (経営者新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2013年11月27日 22時37分]
治らない病気に国の金をかけすぎるのは、もう無理だと思います。
ケン爺は、延命措置や胃ろうなどをしてもらいたくはありません。できれば静かに死んでいきたいです。
自立死 (経営者新書)自立死 (経営者新書)
(2013/09/03)
与芝真彰

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
誰にも迷惑をかけず幸せに死ぬ。僧侶であり医師、だからこそ語れる高齢者医療への提言。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 延命を求めるのは自分自身か、それとも家族か?(病院で無理やり生かされる高齢者たち/延命治療が進歩した長寿国・日本 ほか)/第2章 過保護なわが国の高齢者とその弊害(人口減少と少子高齢化がもたらす危機/少子化をもたらしている元凶は「高齢化」!? ほか)/第3章 平穏に大往生を遂げるための知恵(「知識」より「知恵」のほうがはるかに価値がある/父の影響を受け、医師を目指す ほか)/第4章 死に向けて自立した生を歩む方法(家族制度の崩壊は取り戻せない/できるところまで「自立」の道を探る ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3098-7415a0f9
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin