FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ダントツ技術 (祥伝社新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2013年11月18日 20時12分]
世界一の日本企業がたくさんあるのは知っていました。
ダントツ技術 (祥伝社新書)ダントツ技術 (祥伝社新書)
(2013/09/30)
瀧井宏臣

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
資源がなく、人件費が高い。加えて人口が急減していく日本だが、世界で圧倒的なシェアを持つ商品は驚くほど多い。東証一部上場中149社が、世界シェア8割以上を有する独走状態の商品を持つ、というデータもある。共通するのは、独創的な技術である。思いもよらぬ発想から生まれ、試行錯誤を経て完成したこれらの製品は、世界のどの社も真似のできないものだった!本書では代表的な4つの独占技術を紹介し、なぜその社で生まれたのか、どう成長していったかを解き明かす。生産に携わった現場の声を満載した、元気の出る経営書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の世界一企業に学べ/第2章 とにかくやってみろー日本の世界一企業その一・浜松ホトニクス/第3章 他人のやれないことをやるー日本の世界一企業その二・クラレ/第4章 アイデアは人を幸せにするー日本の世界一企業その三・ハードロック工業/第5章 おもしろおかしくー日本の世界一企業その四・堀場製作所/第6章 起て!臥竜企業
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3089-6eac1973
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin