FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

命の格差は止められるか: ハーバード日本人教授の、世界が注目する授業 (小学館101新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2013年10月28日 21時24分]
平均寿命を延ばすためには、社会を健全にすることが大事みたいですね。
命の格差は止められるか: ハーバード日本人教授の、世界が注目する授業 (小学館101新書)命の格差は止められるか: ハーバード日本人教授の、世界が注目する授業 (小学館101新書)
(2013/07/31)
カワチ イチロー

商品詳細を見る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ハーバードで世界が熱い視線を送る授業がある。日本人教授イチロー・カワチによる健康格差論の授業だ。先進国の中で寿命が短いアメリカと、世界トップ級の日本。この違いは格差にあった。今、格差の広がりとともに日本の長寿は危機に瀕している。格差はストレスを生み、信頼や絆を損ね、寿命を縮める。人々の命を守るには、日本の長寿を支えてきた、格差が少ない結束の強い社会を守るべきー所得、教育、労働、人間関係…あらゆる側面から格差を分析、新たな長寿への可能性を探る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本人はなぜ長寿なのか/第2章 経済格差が不健康の源/第3章 格差是正のターニングポイントー教育と仕事と健康の関係/第4章 健康に欠かせない「人間関係」の話/第5章 社会全体の健康はこうして守る/第6章 果たして、人の行動は変わるのか
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/3065-dde533bb
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin