FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

他人(ひと)の力を借りていいんだよ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2007年07月23日 10時54分]
「葬式」を残された人のケアのためのものと認識すれば、意味がありますよね。
「釈迦」はすべてを捨て去ることで解脱をされています。捨て去ることは難しいですね。


他人(ひと)の力を借りていいんだよ 「縁生」で生きなおす仏教の知恵
出版社からの内容紹介
もっと他人の力を借りていいのです。現代人は無理に一人で抱え込んでしまいます。だから苦しくなるのです。
私の属する真言宗では、この宇宙を「曼荼羅」で捉えています。宇宙全体に広がる「仏さまのいのち」の存在を知り、それが自分の生命とひとつながりにあることを悟ること、それこそ真言宗の教えです。
難しい話は脇に置いておくとして、ともかく、私たちはだれ一人、一人ぼっちの存在ではない、ということです。すべてのいのちがつながって、この宇宙を構成しています。だから、あなたの痛みはだれかの痛みです。だれかの痛みは私の痛みです。その痛みを癒すためにそばにいるだれかの力が必要ならば、どうぞ遠慮せず、手を伸ばしてその助けを求めればいいのです。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/293-807f2f58
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin