FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

中流の復興

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2007年07月31日 12時29分]
昨日、著者の小田実(まこと)さんが亡くなったそうです。合掌。
さて、この本にあった「自衛隊」を「災害救助隊」にする案は、私が30年前ぐらいからほうぼうで話していた案とほぼ同じものです。(名称は「災害救助隊」でなく、日の丸サンダーバードの「国際救助隊」でした。)
災害大国の日本が(自国のためだけでなく)諸外国にも貢献できて、しかも認めてもらえる案だと思っています。大先輩も同じような案を考えていらしたんですね。


中流の復興
BOOKデータベースより
戦争に正義はない。殺し殺される戦争の連環を、小さな人間に過ぎない市民が断ち切る原理と方法は何か。軍事経済一辺倒の世界史の中で、平和経済でも繁栄が築けることを初めて証明したのが日本だ。酷薄な格差社会を打破し、世界中にほどほどの豊かさと自由を築く鍵は、日本の平和憲法と「中流」にある。行動する作家の祖・小田実が語り明かす、「日本の価値と誇り」。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/285-dca50ed1
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin