FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

「調べる」論―しつこさで壁を破った20人 (NHK出版新書 387)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2012年12月17日 21時34分]
インタビューですか、そういうことはやったことはないのですが、話を聴くというのは大事ですよね。
「調べる」論―しつこさで壁を破った20人 (NHK出版新書 387)「調べる」論―しつこさで壁を破った20人 (NHK出版新書 387)
(2012/09/07)
木村 俊介

商品詳細を見る

第1章 調査取材で、一次資料にあたる
第2章 「世間の誤解」と「現実の状況」の隙間を埋める
第3章 膨大なデータや現実をどう解釈するか
第4章 新しいサービスや市場を開拓する
第5章 自分自身の可能性を調べて発見する
終章 インタビューを使って「調べる」ということ
[要旨]
プロの資質としての「しつこさ」は、その調べ方に表れる。科学者、弁護士から、狂言師、漫画家まで、多様な職種の人に聞いた調査の実態は、意外に人間臭いものだった―。彼らがつかんだ「発見」とは。正解のない現実と向き合う構えとは。「調べる」という観点から、仕事のしんどさと光明を鮮やかに切りだしたインタビュー集。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2764-fd4cbfeb
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin