FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

雑巾がけ: 小沢一郎という試練 (新潮新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2012年07月26日 21時20分]
このような人材育成方法がまだ残っていたなんて、さすが剛腕小沢ですね。
こんなことをやったら、即パワハラで訴えられそうです。
雑巾がけ: 小沢一郎という試練 (新潮新書)雑巾がけ: 小沢一郎という試練 (新潮新書)
(2012/04/17)
石川 知裕

商品詳細を見る

はじめに 「雑巾がけ」が足りない 1 わが「雑巾がけ」の日々(私はチルドレンか 小沢ファンの高校生 書生という人生 ほか)
2 これから修行する人へ(電話を怖がるな 報告の順番を間違えない 物の頼み方、頼まれ方 ほか)
おわりに 「お前も、まだまだだな」
[要旨]
就職先は「小沢一郎事務所」。憧れの政治家の下で働き始めた著者を待っていたのは、今どき珍しい書生生活だった。住まいは四畳エアコンなし、低賃金で睡眠不足、頻繁に落とされる理不尽なカミナリ…この苦行の先には何があったのか。「今の政治家には雑巾がけが足りない」と繰り返す史上最恐の上司、小沢一郎とは何者なのか。過酷な経験をもとに修行生活の意味と独自の「仕える技術」を綴る。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2620-82e4d994
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin