FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

セクシーな日本古典文学

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2012年06月28日 21時34分]
たいしてセクシーとは思えませんでした。
もっと期待したのですが・・・。
セクシーな日本古典文学セクシーな日本古典文学
(2012/04/12)
宮腰 賢

商品詳細を見る

1 古事記(国土を生むために結婚するイザナキとイザナミ とつぎの道を鶺鴒に学ぶイザナキとイザナミ ほか)
2 日本霊異記 今昔物語集(僧への侮辱と邪淫により蟻に噛まれて死んだ男 大蛇に犯され薬汁の力で生き返ったが、再度犯されて死んだ女 ほか)
3 古今著聞集(「こもちをまきかけて候へば」を誤読された蒔絵師 名器の持ち主と聞く筑紫の女との共寝を願った神官 ほか)
4 宇治拾遺物語(妻を犯された鋳物師に額を割られた山伏 「かはつるみ」も破戒になるのかと悩む僧 ほか)
5 沙石集 発心集(若い妻の尼に殺されようとした上人 恋い焦がれて蛇になった娘 ほか)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2588-2b135d1d
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin