FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

アメリカはどれほどひどい国か

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2012年01月30日 21時02分]
アメリカと限らず「ひどい国」は多いようです。
特定の民族が「ひどい」というより、日本人が馬鹿正直なだけかもしれません。
アメリカはどれほどひどい国か (Voice select)アメリカはどれほどひどい国か (Voice select)
(2009/05/01)
日下 公人 高山 正之

商品詳細を見る

第1章 米中共倒れの時代(アメリカと中国の意外な共通点 アイデンティティのない国は「こすっからい」 ほか)
第2章 アメリカの悪巧みにのるな(「中東大団結」を恐れるアメリカ イラク戦争に深入りしたツケ ほか)
第3章 やはり世界は腹黒い(アメリカ人はいまも日本人を恐れている 数値目標であるかのごとき優遇政策 ほか)
第4章 日本は「孤立」しても困らない(優れた英知を持つ日本人 日本を警戒するアメリカ ほか)
[要旨]
日本が「孤立」する?そのとき困るのは国際社会だ!大マスコミが伝えない情報が満載。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2423-11257637
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin