FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

シブすぎ技術に男泣き! 3

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2012年01月23日 21時47分]
シブすぎ技術に男泣きシリーズ第3弾。
日本を支えている技術者の心意気が分かりますね。
シブすぎ技術に男泣き!3シブすぎ技術に男泣き!3
(2011/09/22)
見ル野 栄司

商品詳細を見る

1章 転んでもただでおきない!先陣をきるリーダーたちの姿に男泣き!(人知れず継承してきた技術は社会の宝 熟練の熱い眼差しに男泣き! 何度でも立ち上がる!エネルギッシュなリーダーの生き様に男泣き 挑戦の精神は未来へと加速する!父と子の固い絆に男泣き! 男の夢はいつもスイッチオン 高い技術とアイデアで勝負する職人に男泣き!)
2章 グローバルで活躍する、ものづくり野郎たちに男泣き!(全盲者に「見えた」を叫ばせたオーデコ開発者に男泣き! 設計作業を軽減!エンジニアを救う援護ソフトに男泣き ざん新な発想は世界を翔ける!最先端のデザイン墓石に男泣き! 金太郎アメのように同じ金型で押し出すアルミフレーム作りへのこだわりに男泣き!)
3章 すべては世のため人のため…。熱い技術魂に男泣き!(機械畑の技術者がこだわったインク開発秘話に男泣き! 絶対にあきらめない技術者の心意気が愛する人々を守っている! 貢献の技術はこうして磨かれる!熾烈な競争に挑む若者たちに男泣き)
4章 ドラマはいつも現場にある!仕事の鬼の生き様に男泣き(厳しい上司のもとでこそ、若手が育つ!キツさの裏にある深い優しさにふれるべし 仕事も人生も“プロ”であり続ける現場男のたくましさを見よ! 過酷な現実でも前を向こう 日本は「シブすぎ技術者」によってこそ救われる!)
[要旨]
ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第3弾。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2415-b65f4554
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin