FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

真の文明は人を殺さず

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2011年10月15日 21時21分]
田中正造はすごい人物だったんです。
この方の「公共」や「文明」の定義は今の使い方とは少し違うようですが、なんにしてもすごいですよね。
伝記?を読んだ記憶はあるのですが、このブログには記録がありませんでした。だいぶ前なんでしょう。
真の文明は人を殺さず真の文明は人を殺さず
(2011/09/09)
小松 裕

商品詳細を見る

第1章 田中正造の生涯
第2章 生き方に学ぶ
第3章 鉱毒問題に学ぶ
第4章 政治思想に学ぶ
第5章 「谷中学」に学ぶ
第6章 自然との共生に学ぶ
第7章 公共思想に学ぶ
[要旨]
多くの日本人が直面している近代文明が内包する矛盾、限界……を克服するために、近代文明そのものに対する痛烈な批判を含んだ田中正造の言葉に耳を傾け、自らに生き方を問うことで、新たな生き方を見いだせるはず。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2309-be139737
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin