FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

公務員の教科書 芸術編

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:公務員 [2011年07月29日 21時07分]
公務員の教科書に「芸術編」があるとは思ってもみませんでした。
しかしながら、総合計画的なものには「センス」が必要なのは理解できます。
「ボキャブラリーの増加とともに人は成長する」はちょっと言い過ぎでは?
「成長しない人」もいるんではないでしょうか。
公務員の教科書 芸術編公務員の教科書 芸術編
(2010/09/13)
伊藤 章雄

商品詳細を見る

第1章 芸術センスを生かす
第2章 行政マンの行動美学
第3章 まちづくりとポエジー
第4章 政策の発想となる美術
第5章 仕事に生きる芸術のノウハウ
第6章 人々の喜怒哀楽への共感と文学
第7章 芸術家から学ぶ
[要旨]
公務員として知っておきたい、芸術センス・行動美学・人生の機微・その他。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2220-f5f9772e
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin